NDAが神奈川SDGsパートナーに認定されました(第5期)

日本ディスポーザー協会(本社:横浜市中区、代表取締役:篠原 沢実)は、2021年5月26日、経済・社会・環境の3側面すべてに関わる取組を実施している企業として、第5期「かながわSDGs パートナー」に登録されたことをお知らせいたします。

「SDGs(持続可能な開発目標)」は、2015年9月の国連サミットにおいて採択された「持続可能な開発のための2030 アジェンダ」に記載された国際目標です。当社本部が所在する神奈川県は、SDGsの推進に先進的に取り組んでおり、国の「SDGs 未来都市」および「自治体SDGs モデル事業」に選定されています。

この度、生産工程で排出されるCO2の削減や工場内の緑化活動といった、当社の長年にわたる環境に配慮した考え方や新しい行動が評価され、「かながわSDGs パートナー」に登録されました。

<ニチベイのSDGsへの取り組みは、こちらから>

日本ディスポーザー協会
SDGsパートナーバッジ

私たちはキッチン家電であるディスポーザーのご家庭での設置を推奨しています。 日本でのシェアは低く、日本下水道協会認定商品を各自治体と連携をとり、各世帯へ広めることで普及率の向上に つなげ、CO2 排出や温暖化の抑制など持続可能な社会を実現するために取り組んでいま す。

■会社概要
名称  : 日本ディスポーザー協会
所在地 : 〒231-0838 神奈川県横浜市中区豆口台156-2
代表  : 代表 篠原 沢実
設立  : 2020年9月
URL   :https://nihondisp-ky.com/

お気軽にお問い合わせください。045-295-1500受付時間24時間

日本ディスポーザー協会

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください